Interview 社員の声

INTERVIEW
社員の声

「本当に頑張ったら評価されるんだって実感しました」

① 2020年新卒(営業職)

正直、就職活動は上手くいっていませんでした(笑)学歴を理由にエントリーシートで不採用になったり、若いからねと下に見られたりすることが多くて、逃げ出したくなったときもありました。そんな時にエス・ケイ通信に出会ったんです。まず、説明会から元気の良さやパワフルさが伝わって、すごく魅力的でした。面接でも、親身になって私の人生について一緒に考えてくれました。最終選考で社長の暖かい笑顔を見たとき、この会社で頑張りたい!と決めたのを今でも覚えています。
入社後はただがむしゃらに取り組んでいるので、時計を見るのもしょっちゅう忘れてしまいます。20時なんてあっという間。毎日ぎりぎりまで先輩に練習付き合ってもらって、本当に助かっています。 そのおかげで、2020年の新卒賞に選んでいただく事ができました。社長から表彰された瞬間に、本当に頑張ったら評価されるんだって実感しました。これからもどんどん上を目指していきます。

「公私にわたって応援してくれた上司の存在はとても大きかった」

② 2014年新卒(営業職)

私は元々負けず嫌いなので、説明会や面接などを通してエス・ケイ通信の実力主義というところが自分に合っているなと思いました。ITの詳しい知識などは無かったのですが、新卒なのでどこに行っても初めてですし、新卒入社で活躍している先輩も多いと聞いたので特に心配はしていなかったです。とにかく熱い人たちの中に入って頑張ろう!というやる気で溢れていました。入社してまず感じたのは、面倒見の良い先輩が多いなということ。私についてくれたのも2つ上の上司だったのですが、仕事で悩んでいることがあれば「今夜飯行こう」と誘ってくれて色々話を聞いてくれました。それだけじゃなく、そのあと上司の家でロープレ(実演練習)に何度も付き合ってくれました。社会人になってわからないことだらけだった自分を、公私にわたって応援してくれた上司の存在はとても大きかったです。自分の「頑張りたい」という強い想いに応えてくれた上司のためにちゃんと結果を出す!という思いが、自身の原動力になりましたね。

そんな私も、今はマネージャーとして部下の育成にあたっていますが、20代で管理職に就ける環境というのもなかなか無いので、今後はどこでも通用する個人スキルを磨きたいと考えています。そして部下に対しても、同世代ができないような仕事にチャレンジしてほしいと思っています。普通の会社であれば30代・40代でやるような仕事を20代でやり遂げられるように育てたい、それが私の今の目標です。

「実力主義の会社に入って、自分の限界まで稼いでやろう」

③ 2013年中途入社(営業職)

入社してから7年が経ちました。元々は東京本社で営業を行い、マネージャー業務をしておりましたが、現在は大阪支店で副統括という役職を任せていただき、部下の成長を見守っています。エス・ケイ通信に入る前の自分が今の自分を見たら、きっと驚くでしょうね(笑) 前職は窓ガラスの清撮員。営業とは全く無縁の仕事でした。ただ、やっぱりどこかで憧れがあったんですよね。”稼ごうと思えばいくらでも稼げる世界”に。スーツを着て、街中を堂々と歩いて、良い生活をして…。そんな思いを実現させるために、ある日決意したんです。「実力主義の会社に入って、自分の限界まで稼いでやろう!」って。エス・ケイ通信を選んだのは、その時募集が出ていた中で一番稼げそうだったから、なんて単純な理由だったんですが、入社してよかったと心から思っています。

誰かに決められた業務をこなすのではなく、自分の裁量で動ける。そんな恵まれた環境の中で、自分自身の成長を感じていますし、今後は部下にも同じ思いを感じてほしい。今後はもっと大阪支店を拡大して、エス・ケイ通信の本社はここだ!と思われるくらい、エス・ケイ通信全体を引っ張っていける存在になっていきます。

「自分次第できらきらした毎日は作れる。」

④ 2016年中途入社(Webディレクター)

私の仕事は、ホームページのご提案をしながら、店舗の集客プロモーションのお手伝いをしていくWebディレクターです。集客にお困りのオーナー様のために「ホームページにアクセスが増えるように、キーワードを増やしましょうか」「パステルカラーは女性の目にとまりやすいですよ!」とアドバイスを行っていきます。
今ではありがたいことに全国各地で引っ張りだこですが、入社当初は全く知識がなかったんです。パソコンも、電源の位置やメールの送受信が分かるくらいのレベルでした(笑)文字の入力も、一文字ずつ人差し指だけでゆっくり押して本当に時間がかかっていた私も、今やWebディレクター。もちろん最初は大変でしたが、お客様の為にたくさん覚えていくことが楽しくてしかたないんです。パソコン片手に全国を飛び回るので、旅行気分で出張できて毎日充実しています。また、現場同行させてもらって、お客様の反応によって対応の変化があることも学びました。

教えてもらった先輩も飲食店の店長からの転職で、Webのお仕事は未経験だったとのことでびっくり。今は後輩の指導も任されているので、「未経験なんて関係ない、自分次第できらきらした毎日は作れるんだよ」と胸を張って伝えていきます。

動画インタビュー

転職活動成功_半年で役職者へ_部下の成功体験は自分がつくる

未経験でも営業_ジョブローテーション_道は自分で切り開く

entry

トップへ戻る